エコキュートリフォーム

エコキュートTOP

エコキュートリフォームをご検討中の皆さまへ。
福岡の激安リフォーム専門「株式会社トラストホーム福岡店」では、各メーカーのエコキュートを衝撃価格でご提供しております。エコキュート選びに迷われている方へトラストホーム福岡店では、あらゆる角度から豊富な知識でご納得いただけるエコキュートリフォームプランをご提案いたします!まずはご気軽にご相談ください。

メール受付

目次
■エコキュート人気ランキング
■取り扱いメーカー一覧
■エコキュート交換の価格・費用相場
■エコキュート選びのポイント

エコキュート人気ランキング

トラストホーム福岡店で人気のエコキュート ンキング

三菱電機 Aシリーズ フルオート 460L

第1位

三菱電機【Aシリーズ】
フルオート 460L

ダイキン Xシリーズ パワフル高圧 フルオート 460L

第2位

ダイキン【Xシリーズ】
パワフル高圧 フルオート460L

三菱電機 Aシリーズ エコオート 370L

第3位

三菱電機【Aシリーズ】
エコオート 370L


トラストホーム福岡店の取り扱いメーカー一覧

福岡の激安リフォーム専門店である「株式会社トラストホーム福岡店」では三菱電機・ダイキン・パナソニックの各メーカーのエコキュートを取り扱いしております。その他にも、CORONA(コロナ)/TOSHIBA(東芝)/HITACHI(日立)/CHOFU(長府製作所)などのメーカーも取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください。

三菱電機

ダイキン

パナソニック

エコキュートを探す

エコキュート交換の価格・費用相場

エコキュートはガス給湯器に比べると初期費用が多くかかります。ただ、初期の費用はかさみますが、コストパフォーマンスも高く、年間の節約を期待できるので、長い目でみるとエコキュートの方がお得になります。
給油スタイル「給油専用」「フルオート」「オート」やメーカー独自の快適機能や便利機能によって金額が変動します。お湯を沸かすというシンプルな機能は40万円以内が多く、グレードをあげプレミアム機能を搭載したタイプや大容量タイプは50万~となります。

トラストホーム福岡店では、エコキュートの相談・現地調査・見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

無料見積りを依頼する

エコキュート選びのポイント

エコキュートを選ぶ時は、ご家庭の使い方やタンク容量、設置場所、環境を確認しておく必要があります。
すでにメーカーが決まっている方は、給湯の便利機能や種類などを比べてみましょう。

1.住宅地域に合ったものを選ぶ

一般地向け

運転範囲:-10~43℃

最低気温が-10℃までの地域や次世代省エネルギー基準が3~8地域は一般地向けエコキュートになります。

寒冷地向け

運転範囲:-25~43℃

最低気温が-25℃までの地域や次世代省エネルギー基準が1、2地域は寒冷地向け(寒冷地仕様)のエコキュートになります。

塩害地向け

家から海までの距離が約300m越~1㎞以内は耐塩害仕様
家から海までの距離が約300mイになら耐重塩害仕様

建物が海に近く潮風の影響を受ける地域は、塩害地向け(耐重塩害仕様や耐塩害仕様)のエコキュートになります。
2.設置する場所の確認

エコキュートには、薄型と角型、コンパクトタイプがあり、どれを選べばいいのか迷いますが、設置するスペースがある場合は「角型」をおすすめしています。薄型が角型に比べると「年間の電気代が高くなる」ことや「耐震強度が低くなる」などの差があります。どのタイプが合っているのか分からない方は、お気軽にご相談ください!

メール受付

薄型タイプ 角型タイプ

薄型

角型を置くスペースがない方は薄型がおすすめです。

省スペースタイプで奥行きが薄いのが特徴です。ただ奥行きが薄い分横幅が大きくなる商品もあります。

角型

1番スタンダードで豊富なラインナップ!

ある程度の置き場所が確保できる場合は、角型タイプがおすすめです。どのメーカーも展開されています。

コンパクト

 

コンパクトタイプ

薄型も角型も置くスペースがない場合、コンパクトタイプも検討してみましょう。奥行き、幅も小さく、集合住宅の玄関付近にも置くことができます。

エコキュートを探す

╲各メーカーのガス給湯器の特長はコチラ⇩/

三菱電機

ダイキン

パナソニック

 

 

 

3.タンク容量を決める

エコキュートのタンク容量は一度に貯められる「熱湯」の量となります。 

家族が1~3人の場合 家族が4~5人の場合 家族が5~8人の場合

家族

お湯をたくさん使わないご家庭や世帯人数が1人~3人のご家庭には
370Lがおすすめ

家族

複数個所で同時に使用しても多くお湯を使用しないご家庭には
460Lがおすすめ

家族

複数個所で同時に使用する人数が多いご家庭には
560Lがおすすめ

4.給湯の種類を決める

フルオートタイプ

フルオートタイプは自動でお湯はり、保温、たし湯までボタン1つで行うことができます。メーカーによっては夜間の時間帯に自動で沸かすなどの管理ができるタイプもあるので、忙しいご家庭には便利な機能でおすすめです。

オートタイプ

追い焚き・自動保温ができない以外はフルオートとそこまで差がありません。お湯が冷めてしまった場合は、タンク内に戻して温め直すことができない為、新たにたし湯が必要になります。家族が多いご家庭ではフルオートをおすすめしています。

給湯専用

給湯専用は、蛇口を回して給湯をスタートさせ、お湯が溜まったら蛇口をしめるといったタイプです。たし湯機能や自動機能がないため、不便そうに感じるかもしれませんが、その分料金がお手頃です。エコキュートを比較的安く設置されたい方はご検討ください。

無料見積りを依頼する

╲激安エコキュートをお探しの方はコチラ⇩お買い得なエコキュートを取り揃えております/

エコキュートの交換工事は㈱トラストホームにお任せ

エコキュートリフォームは福岡の激安リフォーム専門店へ

福岡の激安リフォーム専門店㈱トラストホームでは、エコキュートに関する相談・現地調査・見積り無料で承っております!エコキュート選びに迷われている方、エコキュートリフォームの予算で悩んでいる方、当社ではお客様のご予算やご希望の機能に合ったエコキュートリフォームプランをご提案しております。まずは、お気軽にお電話またはメールでお問い合わせください!(^^)!

メール受付

https://t-h-reform.com/blog/21338/

ページの先頭へ

リフォームをお考えの方は、当社へお気軽にご相談下さい。

  • フリーダイヤル:0120-39-1137
  • メールでのお問合わせ